ECHINACEA: エキナセアのプロフィール

query_builder 2021/02/10
健康情報
1613741775628

 エキナセアは北米の先住民が最も大切にしたハーブで、伝染病や毒蛇に咬まれたときなどに用いました。

 第2次世界大戦後にドイツなどでエキナセアの科学的研究が進み「免疫力を高めるハーブ」として広く知られるところとなり、風邪やインフルエンザ、カンジダや尿道炎などの感染症の予防に用いられています。


学   名: Echinacea angustifolia Echinacea purpurea

                     Echinacea pallida

科   名: キク科

使用部位 : 地上部、根部

主要成分 : エキナコシド シナリン 多糖類 イソブチルアミド

作   用: 免疫賦活 創傷治癒

適   応: 風邪 インフルエンザ 尿道炎 治りにくい病気


(出典:日本メディカルハーブ協会「メディカルハーブ検定テキスト」)




NEW

  • アンチエイジングには旬の野菜を

    query_builder 2021/10/16
  • リンゴと玉ねぎ

    query_builder 2021/10/15
  • ストレス対処にビタミンCを

    query_builder 2021/10/13
  • 飲み物を上手に活用しましょう

    query_builder 2021/08/26
  • 歩き方

    query_builder 2021/08/24

CATEGORY

ARCHIVE